家の第一印象を決める「香り」

 

「友人の家を訪れた時ふわっといい香りがして」

 

そう言ってもらいたいし

そんな家に行ってみたい!と思いますよね。

 

今、香りが注目されています。

消臭剤、芳香剤、いろいろな種類が

あって決められない

そんな声もよくお聞きします。

 

備長炭など自然原料のものもありますが

ほとんどは合成のものです。

 

食べ物には気をつかっても

香り、となるとそこまで気にしてない方が多いのが現状です。

 

でもちょっと待ってください。

人間の五感の中で嗅覚だけが 大脳辺縁系や

  脳下垂体(感情や記憶、ホルモン調整など

を司る)に直接働きかけます。

嗅覚のルートは他にも肺から血液へと循環します。

私たちの心と体にダイレクトに

つながっているのですね。

 

ご自分やご家族の健康にも作用する香り

ただ気持ちいいから、安いからと安易に

決めてしまいたくないですね。

 

オードアロームでは、

厳しい国際基準を満たした

オーガニックや野生種の精油を使用し

丁寧な聞き取りの後、実際にお作りした

サンプルからそれぞれのご家庭の

テーマとなる香りを

選んでいただきます。

 

 

主に第一印象を決める顔ともいえる「玄関」

ご家族のだんらんの場「リビング」

「寝室」のくつろぎ、緩む香り

お子さまの「勉強部屋」に集中力アップのアロマ

 

大切なのは ふんわり香ること

風を纏うような自然な感じが

心にも体にも心地よい香りです。

 

 

 

 

 

樹木精油による空気質の改善


精油によるホルムアルデヒドの浄化作用

近年、アンモニア等の悪臭物質の除去活性の高いヒノキ材

ホルムアルデヒドの除去機能の高いスギなどの特性を利用する方法が多く取り上げられています。

シックハウス症候群などの改善方法としてスギ、モミ、マツが、

ヒノキ精油の除去率は60%を超えており、植物の環境適応能力を利用して住環境を整える手段として取り入れやすい精油が注目を浴びています。

百マス計算誤答数


精製水を嗅いだ場合と比較して、ペパーミント精油または

オレンジ・スイート精油を嗅いだときのほうが、計算ミス

が少なくなる傾向がみられました。

勉強時の気分


ペパーミント精油では、精製水と比較して、「集中している」

「頭がすっきり」「元気がある」が有意に増加し、オレンジ・

スイート精油では「イライラしていない」「やる気がある」

「不安でない」「きびきびしている」「頭がすっきり」が有意

に増加しました。

 

 

 

 

原著論文「小学生の計算力と気分に与える精油の影響」

アロマテラピー学雑誌、Vol.16,No.1,7-14,2015より